もんぴねっと

メインブログには載せない情報の発信基地

―おすすめ記事―

ど素人がHTML編集タブとやらをコピペして記事作りをしたらこうなりました

「ブログ」とは記事を作成するコンテンツだとようやく知りました。

今回はそんなブログど素人が「HTML編集タブをコピペ」させてもらって記事を作ってみたらどうなるか検証です!!(作成を検証した箇所は目次3)

 

ブログとは何か

オワコンと囁かれているブログをはじめることを決めたのは「ストック型」のビジネスに興味をもったからです。

↑フロー型/ストック型ビジネスについてはこちらの本を参照しました

 

ブログと言えば、有名人やカリスマ〇〇が日記のように思いを綴るコンテンツとして有名です。

 

もちろんブログを運営している方がいることも周知の事実。

 

そうは言ってもしっかり運営しているブログがどのようなものか認識していないうちに、フロー型ビジネスについて調べてみると、自身が調べているそのサイト自体が誰か個人が作成したブログであり、自分は誰かが作成した日記ではないブログを使って調べているんだということに気がづいたのです。

 

それどころか、好きなジャンルについての「記事」も企業が作成しているサイト・記事ではなく、実は誰かのブログなのです。

 

個人のブログにひとつのサイト・記事として価値があることを知り、ブログで記事作成することにとても興味が湧いてきました。

 

f:id:Monpi:20210307192430j:plain

ブログは本当にオワコンなのか

スマホで色々知りたいことが調べられるブログ。

それなのになぜブログはオワコンなのでしょうか・・・

  

InstagramをはじめとするSNSの普及により、長い文章で綴られたブログに需要はなさそうだから?

YouTubeをはじめとする動画サイトの台頭により文字を読むブログの価値が低下したと判断されたから?

■ブログ運営に即金性がないから?

■本気のブログ作成には手間と時間がかかるから?

 

ブログオワコン論争は今回の本題ではないのですが、知識なしど素人が小手先で調べて感じたことです。

 

「テレビオワコン」は見る側の主張ですが「ブログオワコン」は作成(運営)する側の主張な気がします。

実際見る側(筆者も見る側)は情報知りたくてブログを見ていますから。

 

そして筆者のようなブログ初心者がブログオワコンと言っているとしたら、その理由は・・・

 

「ブログ=日記」として始める→他の方みたいに素敵な記事として成立させたい気持ちが芽生える→調べて挑戦する→難しいのでブログを辞める

 

こんな感じでしょうか。

 

そこで・・・

「HTML編集という存在そのものを最近知り、エクセルもパワポもまともに使えないど素人が、自分のブログをいつか記事として作成したいので、HTML編集タブをコピペして使わせてもらったらどんな風に仕上がるのか~」

を検証してみます!

 

こちらのブログからコピペさせていただきました。

とても分かりやすく読みやすい素敵なブログです!

smatech.hatenablog.com

 

 

HTML編集タブのコピペを実践(テーマ:猫初心者が猫を飼って驚くことベスト3)

 

 

 
(※以下はHTML編集実践のための検証記事です)
 
 

◆◆◆猫の初心者が驚くことベスト3◆◆◆

 
第3位
猫好きに人気の肉球は実はうん〇の匂いがする~!!!
 
第3位はこのブログの裏テーマにもある肉球は「本当は臭いんだよ、真実は違うんだよ」というこの件でした~
肉球がうん〇臭事件はショックだったのか何度も何度も訴えてますがどうかお許しください(泣)
 
第2位
人間のおパンツ嗅いで「クッセ」って顔をする~!!!
 
第2位はフレーメン反応です!画像がないのが残念です。とにかく検索を!おもしろすぎるのでw
「ポカーン」という表情を「キリッ」という雰囲気でやっています←とにかく検索を!
 
第1位
癒しのごろごろ音~
 
堂々第1位は猫の幸せサインのごろごろ音です!!
猫とくつろいでいるときに
「なーんかグーグーと音がなっている?」
と気になり調べたら・・・まさかの猫の幸せサイン♡
完全な猫の素人の筆者、驚きと癒しでいっぱいになりした。
 

まとめ

 
<今回のまとめです>
 
ポイント!  ブログ作成は自分を成長させたり新たな発見できる場として魅力がいっぱい!HTML編集タブのコピペさせてもらって勉強しながら少しずつ上達しよう!
 
 
疲れました・・・。
 
3時間近くかけてこの仕上がりです。
一昨日まで「何故四角い枠で囲めるのか???」だったので大進歩ですw
 
文章スキルに加えて編集作業が好きではないと続きませんね。
 
参照させていただいたブログのすばらしさを自身のブログでお伝えできず本当に申し訳ないのですが、数ある同じようなブログの中でも特別見やすく使いやすいことは間違いないです!!
 
 
【3/6追記】
その後目次をカスタマイズしています。こちらを参照しています。