もんぴねっと

メインブログには載せない情報の発信基地

―おすすめ記事―

産後の便秘が激痛だった!肛門出口で止まった便の解消について紹介

f:id:Monpi:20210327234008p:plain

今回はいつか綴りたかった禁断のテーマ、こちら↓です。

 

産後のうん〇なめないでください

 

産後に味わった恥ずかしい悲劇を共有します(-_-;)

 

今回は便秘というより・・・

あ~うん〇詰まりの方だよね

ですね。はい。

 

 

 

はじめに

 

便秘に苦しむ方は多いですよね。

 

わたしは便秘で苦しい思いをしたことはなく、縁のない話でした。

 

そんな私が1度だけ便秘で号泣して病院に行ったことがあります。

 

それは「産後」!

 

産後は授乳などで自分が思っている以上に体の水分が不足しています。

 

普段便秘にならない人でも、いきなり便秘になるんです。

 

 

だからー便秘というよりうん〇詰まりでしょ。はっきり言いなって。

ここは便秘と書かせて!実際はうん〇がおしりの途中で詰まった症状についてです(怒)

 

恐怖の便秘体験の全貌

 

忘れもしないあの日。

 

出産から3週間後、少し落ち着いて日常が戻ってきた頃のことです。

 

産まれて間もない第2子と一緒に、家でいつも通り穏やかに過ごしていました。

 

「さて、うん〇しよー」

 

f:id:Monpi:20210326220033j:plain

 

トイレでいつも通りイキんでいたわたし。

 

いつも通り・・・のはずが途中で様子がおかしくなります。

 

ん!?!?

 

肛門に何か詰まっています。

 

何か詰まっていてうん〇が出てきません。

 

・・・・・

 

「なにが詰まっているの!?石!?かたい~(泣) 」

 

穴に石が詰まってるようでした。

 

・・・・・・( ゚д゚)ハッ!

 

石じゃない!!う、う、うん〇!?

 

詰まっていたもの、それは当然、うん〇だったのです(-_-;)

 

そりゃそうだろうよ

 

30歳過ぎての初体験。

 

うん〇が途中まで出て引っ込みつかなくなっています。

 

本当にすみません。

 

これが産後のリアル。

 

石ころのようなかた~いうん〇が、穴を広げたまま詰まっている状態を想像してほしい。

 

想像しても想像が及ばないレベルで激痛です。

 

穴が開いたままだと痛いんですよ。

 

陣痛ですごく痛い経験をした後で多少の痛みは耐えられる精神状態だったのに、号泣していました。

 

「うん〇出てこないよーなんでー((((;゚Д゚))))!!!!!!」

 

いい年した大人がトイレで絶叫している様はなんと切ないことか。

 

指にティッシュを巻きまくってうん〇を押してみるも、ビクともしません。

 

恐るべし産後うん〇です。

 

ビクともしないうん〇に恐怖を感じ、無理やり洋服を着て産婦人科へ。

 

もちろんうん〇は半分出ている状態です。(本当にすみません。でも真面目な話です。)

 

丸い石がおけつに半分入っている状態を想像しよう!

・・・うん、わかりやすですね。

 

~病院にて~

 

わたし「便秘がひどくて・・・モジモジ」

 

先生 「うん〇が途中まで出ているのかな?」

 

わたし「Σ( ̄□ ̄|||)・・・・・・・はい(なぜわかる!?まさか臭いだろうか)

 

先生 「産後は水分とらないとダメだよ。薬出すから様子みて。」

 

わたし「はい」

 

こんなトホホな受診を終えて帰宅。

 

もちろん薬飲んですぐうん〇がでるはずもなく、冷や汗タラタラなんとか生活をするはめに。

 

「たすけてください・・・」

 

結局またトイレにこもることになります。

 

意外な方法で解決

 

とにかく検索です。

 

もう神頼み&検索頼み。

 

しかし、「便秘」で検索しても今この緊急事態は解決できません。

 

繊維とれとか、水分とれとか・・・

 

今どうにかしたいんだってば!

 

そうしているうちに緊急の対処方の検索結果も出てきました。

 

緊急のうん〇詰まりについての検索結果で多かったのが、指で掻き出す方法。

 

心を鬼にして、心を無にしてやろうとしました。

 

でも、掻き出す前にブツがビクともしなかったんです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

綿棒でおけつに刺激を加えてもダメ・・・肛門って意外に弱いんですよね。

 

汗だらだらです。

 

そろそろ精神的に限界になりまして、独り言も酷くなってきたころ、ある方法が表示されました。

 

それは・・・

 

「ウォシュレットをあてる」

 

なんと、今まさに座っている便器に付いているウォシュレットをあてるという解決方法があったのです!

 

何してもビクともしない産後うん〇詰まりにまさかのウォシュレット案。

 

うん〇にあたるウォシュレットの水が飛び散ることが嫌だとか・・・思っても言ってはいけません。

 

MAXの強に設定してスイッチオン!!!

 

シャー( ˘ω˘ )

(゚д゚)!!!!!!!!

 

 

すぽん

 

なんと!

 

半一苦しみ抜いた産後の石ころうん〇がするっと出てくれたのです。

 

ウォシュレットの刺激によって。

 

これを書きながら泣けてくるほど、それはそれは幸せな瞬間でした。

 

あー誰か、共感してほしい。

 

全身からすべての邪念がなくなった瞬間・・・詰まったうん〇が落ちる瞬間の幸せを。

 

 

「うん〇でたよーヾ(≧▽≦)ノ」

 

「おー良かったなー(´▽`)」

 

抱き合うわたしたち夫婦。

 

こんなマ〇ケな、しかしこんな幸せな話はありません。

 

ばんざーい!!!

 

f:id:Monpi:20210326221222j:plain

 

まとめー今まさにうん〇が詰まっているあなたへー

 

今まさにうん〇が肛門でストップしている方がなぜかこの記事にたどり着いて、ウォシュレットを試して解決できたなら、そんなことを願ってやみません。

 

今回のまとめです。

産後は水分をこまめにとり、快便を意識しましょう。
それでも固い便が肛門の出口で止まってしまって出てきてくれない時は、ウォシュレットをあててみましょう!!

 

 

解決できたらキレイにお掃除をして、水分もたくさんとりましょうね。

 

こんなネタなのに読んでくれてありがとう

その通りでございます

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村