もんぴねっと

メインブログには載せない情報の発信基地

―おすすめ記事―

【ゆるく家庭菜園】虫嫌いにおすすめ&おすすめしない野菜と我が家の畑

夏野菜の苗の植え付けシーズン到来!

 

毎年GWになると園芸店が混み合いますね。

  

 

いよいよ今年も夏野菜の栽培が始まります!

 

 

 

 

昨今の家庭菜園事情

無心で野菜を作れる家庭菜園。

 

好きな野菜を自分で作って食べられるって幸せですよね。

 

そんな家庭菜園にも、昨今は色々なパターンがあります。

 

自宅の庭の一部が畑、プランター菜園、土地として畑を持っている・・・最近では畑のレンタルもあります。

みんなで育てて、みんなで食べる【シェア畑】

 

マンション暮らしだと、ベランダでプランター菜園をしたときの片付けが大変ですし、本格的な家庭菜園をしたい時にも畑がレンタルできるのは魅力的。

 

私も将来的には少し広い畑で作物を育ててみたいという想いがあります。

 

おうちで畑ができる環境であれば、2020年・2021年のコロナ渦での畑づくりは最高のおうち時間のお供に!

 

我が家の家庭菜園事情をご紹介

ニラしか育たない庭と言われて

我が家は一軒家で庭があります。

 

この家での家庭菜園は今年で3年目です。

 

新築物件に庭がない家が多い地域ですが、なぜが庭が広くて、それも魅力で購入した家でした。

 

実は購入時、不動産屋さんから庭に砂利か芝生を手配するかどうか聞かれたとき、自分で畑をやります!って言ったら・・・

 

「ニラしか育たないよww」

って言われた庭なのです。

 

石だらけで、掘ればゴミとかも出て、固い土。

 

確かにあまりよくない庭でしたが、そこに土があればきっとできると思って、畑づくり頑張りました!!

 

出来上がった畑

石やゴミの除去、土づくりから私一人で行い今年3年目も迎える我が家の畑はこちらです↓

 

f:id:Monpi:20210501224825j:plain

 

あっっ、すみません。

 

畑のビジュアルはよくないのです。

 

本当はレンガで囲ったりしたいのですが、お金もかかるので少しずつ目指します。

 

ただ、この畑で今までしっかり夏野菜が育ってきました。

 

それも1年目から。

 

まずは畑にしたい部分を深く掘り、石を取り除いた土と、ホームセンターで購入した土を投入するところから始まったのでかなり苦労はしました。

 

今まで育てた夏野菜(花・ハーブ)はこんな感じです。

 

きゅうり・ミニトマト・ナス・ピーマン・バジル・小玉スイカ・オクラ・マリーゴールド・ラベンダー)
 

THE・夏野菜というレパートリーですね

 
どれも育て安い野菜ばかりを選んで、着実に収穫することを目指してます。
 
それでも小玉スイカはチャレンジでした。
 
ダメ元で昨年初めて育ててみたのですが、収穫できました♪
 
こちら↓
 

f:id:Monpi:20210501223645j:plain

 
味もほんのり甘みがあったので、満足な仕上がりで、楽しめました。
 

虫嫌い!でも野菜を作りたい人におすすめの野菜とおすすめ出来ない野菜はコレ

こんな感じで緩く本気で家庭菜園をしている私ですが、虫は嫌いです。
 
でも家庭菜園に虫はつきもの。
 
土を掘れば幼虫がいますし、うちはコオロギも多いです。
 
蝶々が受粉をしてくれるのですが、蝶々は卵も産みますから、アオムシは絶対いますよね。
 

定番の夏野菜は虫嫌いにも優しい

 
虫を避けることはできないけれど、まだマシな野菜は何か。
 
それはやっぱりミニトマトです!!
 
家庭菜園初心者の方、ミニトマトは本当におススメです。
あまり悲惨な虫被害は少ない上に、予防効果がある虫駆除用のスプレー等を上手に使用することで、思わず叫んでしまうような状況は避けることが出来ます。
 


フマキラー フマキラー カダン 花 野菜 ガーデニング 駆除 殺菌 スプレー カダンセーフ 1000ml

 
 
ミニトマトは定番すぎてつまらない」と侮るなかれ!
 
品種がたくさんあるので、いろいろな種類の赤・黄色のミニトマトを楽しく育てることができますよ♪
 
おすすめは定番の「アイコ」です。
 
まん丸ではなく、先がとんがっているどんぐりみたいな形のミニトマトです。
 
甘みがあっておいしいですよ。色も赤・黄色、どちらもあります。
 

羽のないモスラが茎についていた夏野菜

では、虫嫌いな方におすすめしない野菜はなんでしょうか。
 
それはナスです。
 
美味しいですよねナス。
 
初心者向けの育てやすい夏野菜でもあります。
 
黒光りの実が出来上がった時は最高です。 
 
けれど、虫嫌いさんにはつらい面も。
 
昨年のことですが、我が家はナスの茎に今まで見たこともない蛇ぐらいの太さのイモムシみたいな幼虫がひっついていました。
 
もはや羽のないモスラです!!
 
ナスの茎の色って緑色とは違う紫混じりの独特の色なのですが、その色と同化した羽のないモスラを見てから、ナスはトラウマなんです。
 
しかも、ナスの葉っぱの裏には、比較的虫が付きやすいんです。
 
アブラムシです。
 
調子が良いのでちょっと葉っぱの裏の確認を怠っていたら、すぐに葉っぱの裏にびっちりアブラムシがいたりします。
 
これも虫駆除用のスプレー等で防げるので、ナスが好きな虫嫌いさんは便利アイテムを上手に使って育てていただくとよいと思います。
 

今回のまとめ

今回は我が家の家庭菜園事情を少々ご紹介して、今までの経験から虫嫌いさん向けの野菜についてを綴りました。

 

虫嫌いでも、工夫すれば楽しく野菜が作れるので、ぜひ初心者向けのミニトマトなどからチャレンジしてみてください。

 

畑やプランターなど、育てられる環境ができたら、いざ栽培です!

 

これからも我が家の菜園事情をご覧いただければ嬉しいです!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村